しみとしわの原因

しみとしわの原因について調べてみました。しみの主な原因は、紫外線による色素沈着によるものです。しみの原因には、肌の水分不足による乾燥やアレルギーもあげられています。紫外線は環境問題にもなっているオゾン層の破壊による地球温暖化現象に伴い、紫外線の量も年々増加傾向にあるとされています。紫外線をたくさん浴びることによって、皮膚がんの原因にもなる可能性があるようです。スキンケア商品を使って、太陽の下に出るときは紫外線から肌を守るようにしましょう。女性のしみの予防対策の為だけでなく、幼い子供の為の日焼け止めも販売されています。紫外線の肌へのダメージはしみの原因になるだけでなく、紫外線によって肌の乾燥が進めばしわの原因にもなる可能性があります。紫外線が強くなる季節はもちろんのこと、外出する際には年間を通して紫外線対策を万全にすることは大変重要です。しみやしわの原因といわれるのが加齢によるコラーゲンの生成量の減少による肌の弾力の低下などと考えられています。コラーゲンドリンクなどで足りないコラーゲンを補う方法などもあります。日頃からスキンケアをしっかりする事で、肌の乾燥や紫外線による肌ダメージがら肌を守ることができるので、毎日欠かさず実践するようにしましょう。スキンケアは肌表面の対策ですが、ビタミンなどの肌に良い栄養素をサプリメントなどで体の内側からも対策することが可能です。体の内外から、より効果的にしみやしわの対策をする事が可能になります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ